後悔先に立たず

 02, 2017 12:36
今朝、スーパーで以前スイミングクラブで泳いていた知り合いに会いました
その彼は、負けず嫌いで、頑張り屋でした、今は見る影もなく草臥れた老人になっています。

休憩室で会ったので、世間話していたところ、彼がポツリと言った言葉は、若い頃は無茶した、食べ物はたくさんあるし

、酒は飲むし、無茶食いで糖尿病になってしまいそのまま退職まで続き、プールで会った時には糖尿病で、それをなくするために
水泳をやっていたとの事で、或るときサウナで我慢大会したそうで、水分補給なしに長い時間サウナに入っていた、それから

身体がおかしくなって、ふらづいたり、立とうとするとよろけたリ、何かおかしいと言う事で病院に行くと早速入院になり
脳こうそく、になっていた( ;∀;) 

無茶をしなければ、元気でおれたのに、後悔していると嘆いていました、
インターネットで見たことが有りますが、高齢者に尋ね 一番後悔していることは??

若い頃に無茶をしてそれが原因で病気になった事だそうです

水泳をやっておられる皆さんは、そんな無茶する人はいないと思いますが、後悔先に立たずにならないように努力しましょう
スポンサーサイト

スーパーでの話

 30, 2017 21:20
妻が買い物している間、休憩所でタブレットでも開いてニュースでも見ようとしたら丸いテーブルの反対側に高齢者の女性(お婆さん)
が座って、おはようございます!!と挨拶、 はいおはようございます、 彼女が突然 大きくなったね~ !! えぇ??? 

私は86歳ですよ!! もう老人ですよ!! あんたは何歳?? と尋ねると 84歳!! 私は昭和6年生まれですが 貴方は?? 昭和5年!!
それでは87歳ですよ 彼女 ああそうですね 87歳です!! 何だかこの人おかしいぞ?? 今までこの周りを歩き回ってここで一休み

そうですか!! 毎日散歩ですか?? そうです、体は元気で病気は有りません、それでは薬は飲んでいないのですね?? そうです!!
見たところ元気そうな小柄な老婆ですが、やたらと休憩所に入ってくるお客にニコニコ顔で おはようございます と言っている

入った人がキョトンとして、 間をおいて慌てて挨拶している(笑) 家では話し相手が居ないので話がしたいのだなあ??
ご主人はお元気ですか?? 33歳で亡くなりました!! そんなに早く亡くなられたのですか??? 〇○○に33年勤めていた
のです!! 話がおかしい、 33年努めて亡くなられたのでしたら 50歳の後半に無くなられたのですね、

やはり少し頭がおかしいなあ?? と内心思いながら 妻が来たので それでは お婆さん 帰ります、さようなら!!
話し相手が居ないので寂しいのだなあ~口喧嘩しても二人でいたほうがよいとつくづく思いました

皆さん健康に注意して、元気で長生きして下さい 夫婦そろって元気が一番ですよ

認知症???

 28, 2017 18:00
歳をとると心配することが多くなる、第一は健康問題。

老化で脳の働きが悪くなると、病気かな??と心配になる、最近よく品物を忘れることが以前に比べて多くなったので

ひょっとして認知症の前兆????ではないかと疑いだした、それに火をつけるのが妻、認知症の初期症状だと騒ぎ立てて

心配させる、俺は未だ健康だと言い、言い合いになることもある、遂に意を決して今日午後脳外科に出かけた

最初はCTスキャン(被爆させられた( ;∀;)) 頭部だけ被爆?? 次は、例の認知症テスト、これには参る(笑)

小学生になったつもりで相手の言う事、見せるものについて答えることになりまあ何とか合格(笑)、自分ながら情けない

次は医師の面談、 頭は全く以上なく綺麗です!! 脳細胞が縮んでいない、ほっとした。 それらテストも合格で何の心配もいりませ

ん、  尋ねた それでは なんで度忘れが多くなるのですか??? 老化?加齢?ですか 笑いながらそうです!!

解決策は、確認すること 例えば、 ゴーグル、キャプ良し、 スイムフィン 良し (声に出す事は良い事です、厳しいところでは

点検に 何々良し などと声を出して確認していますね)アレです まあそれで解決できれば声をだすくらいなんでもない(笑)

一安心しました、一緒に聞いていた妻も納得したようで、 これからは穏やかなになってくれるなあ~(笑)

心配な人は、一度検査してもらえば安心感が出ますが、 万一認知症の初期だったちら早く見つけて良かったと言う事になります

よ、 適度の運動と脳の刺激は必要です、健康寿命を延ばしましょう

  鼻炎

 20, 2016 23:06
どうもアレルギー性鼻炎みたいで、塩素が関係しています、水泳した後花水が出てひどい時は一日中鼻水です

軽い時は鼻を2.3回かむと止まってしまうのですが、歳と共に酷くなるかな???と心配しています

テスト

脊髄狭窄症の知り合いに会いました

 24, 2016 10:11
スーパーで妻の買い物の間椅子に腰かけて何時もの様にタブレットで遊んでいると、久しぶりですね!!お元気ですか??

顔を上げてみると、センターの管理人をやっている時のメンバーの一人でした、 ああ、元気ですよ、水泳は定期的に

やつてます、 彼は以前よりも太っている 少し太ったね~!! 実は最近はあまり運動していない!! 其の理由は、

腰が痛いので、近くの整形外科に行ったところ医師が、 これは脊髄狭窄症だから手術しないと治りませんといわれて

紹介状を書いてくれたのでねその病院へ行った。 手術の日取りを決めた、入院してそこでも再検査して、医師が、本当に手術

するのですか??? としつこく聞くので心配になり、しなくてもよくなりますか?? と尋ねると、手術は最後の手段だからよく考えて!!

彼は迷ったが、 分かりした、 手術は止めます リハビリ等色々やって見ます!!と何時て退院した

それから、何処柄行ったのか知りませんが、リハビリやって 次第に良くなり いまはふつう歩ける状態まで回復しています

と言う事でした、   良かったね~手術なしで回復したのですね!! 私の知り合いは手術しても治らず、左足は痺れている

そうですよ しかしねよく考えてみると、簡単に手術という医師は一寸考え物ですね、 紹介状がないと見てくれない病院が

増えていますが、変な紹介状をかかれると、下手をすると、その人の人生が変わってしまいます、 医者もピンからキリまで

いますのでセカンドオピニオン、サードオピニオンが必要ですね 他人事ではありません、身に沁みます

紹介状を持って行った病院の医師が良かったので助かったと言う話です、 話しているうちに彼の奥さんが来て、それでは

失礼します、と言って立ち上がり普通の歩き方に近い歩き方で帰っていきました

WHAT'S NEW?