木曜日はハードた

 05, 2015 18:27
今日は 地元の新聞社からインタービューの申し込みがあり会う日になっていた
9時過ぎに家を出て 着いたのが 道が少し混んでいたので 30分かかってしまった 着いたら記者が待っていた
やぁ~久しぶりですね!! ( 東京のベストスイマー2013の時に合った記者だ )

どんな題の記事ですか?? 退職して元気でスポーツ等に活躍している人の記事です そうですか どんな質問でも
して下さい 水泳の記事がメインになります!! そうですか 私は パソコンのクラブをやっているのでそちらも少しは
話題になりますか?? 少しは話題として入れます   

若いときからの話からはいって 現在に至るまで 最終的には元気で活躍されるには どんな日常生活、食べ物
水泳以外の運動 健康維持のための努力は.......色々と話して 途中で時間との関係が有るので 二階に上がって
ストレッチ、筋トレの中の写真撮影 時間が来たので プールへ クロールとバタフライの写真撮影 後で見せてもらったが
結構うまく写っている 写真ではなく 泳ぎがです(笑)

レッスンが始まり
50x4 アップ
50x4 IM順 行きは バタフライから 帰りは クロール  やはり バック 平は 後ろから追っかけられる
50x8 1分30秒  16~17ストロークで  最後の1本の時に コーチが 後ろか指で コツコツ肩をたたくので
         何ですか??/ ○○さんの泳ぎはパーフェクトだ 言う事が全くない と感心していた こんな話は
         今までなかったですが  一度ほかのコーチから まだ伸びる余裕のある泳ぎだと 言われたことはあった
この泳ぎは 17ストロークくらいの時が 自分でも ほかの人に比較して良い泳ぎだと思っていたので なるほど

ちゃんと見てくれるコーチもいるなあ~と感心した 此の泳ぎは74歳ころから変えた泳ぎで 今までは力の泳ぎだった
が 歳をとると力だけでは限界を感じたので インターネットで見た TI SWIMの講習を受けて TIの泳ぎを自分に

会うように少しアレンジした泳ぎです  入水の時には飛沫は一つも起きません 入水するときにはゆっくりと手が入水すると
スピードを上げていきながら体を入れ替える ストリームラインは綺麗に 体をできるだけ 細長くする
皆さんご存知の事ですが なかなかできない人が多いようです(笑) 

25x4 1分 12.5m 迄 キック ハードにキック そのままで後 全力スイム  後ろの女性フーフー言っている
       よく頑張るねー!! 死にそうだ!! 笑いながら言った 顔を見るとかなりへばっている

ススタート練習
になったので リタイヤー 待っている記者のもとに 服を着換えて行った
彼は 練習を見ていたので 私のクロールの泳ぎは皆と比較してどうでした??? ( 彼は泳ぎは素人級)
見て綺麗で スムーズに流れるような泳ぎでした そうですか 有難う!! なるほど 普通の人が見ても
綺麗に見えるのだなあ 子の泳ぎで テンポを上げればよいのだな!! 力んで変な泳ぎするよりもベターだ

インタビューの最後の仕上げは  メダル 記念の盾 賞状 等 ..... 言われていたものは 車に積んでしたので
車から出して 披露 盛んに写真パチパチとっていた 
世界記録を出した時の思い出 等 聞かれた が やはりよく覚えていましたね 初めてですから

かなり時間をとったが終了  夕刊に載せるとのことですが この社の夕刊とっていないと言うと送ります
また電話で お知らせします   

  
スポンサーサイト

COMMENT 2

えいじろう*  2015, 03. 06 [Fri] 08:10

わかっていてもできない

TI流のスイム。理論ややり方はわかっている(つもり)なのですが、いざスピードを出そうとするとまったくできていません。

基本の泳ぎからピッチを上げるだけ

これでタイムを上げるようにしたいです。

記事が届いたらここでアップをお願いします。

Edit | Reply | 

rockysan06  2015, 03. 06 [Fri] 12:26

Re: わかっていてもできない

> TI流のスイム。理論ややり方はわかっている(つもり)なのですが、いざスピードを出そうとするとまったくできていません。
>

こんにちは いじろうさん

今の泳ぎをスピードアップ(テンポを上げる)には 何処を縮めればよいか 竹内さんが書いていたのは

リカバリーです( リカバリーの時間の短縮) 伸ばしている手の時間は変えない この練習は必要ですね

やはりテンポトレーナーが必要です クロールはこれで決まり 25mは別扱いですよ!!

色々やると自分の型出来ませんので..........


Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?