高齢者のトップスイマーはどんな練習しているのか??

 15, 2016 19:01
雪景色
高齢者と言っても 何歳からか?? と言われたら困ってしまう 75歳以上にしておきますか(笑)
この高齢者のトップスイマーは若い人と同じような練習は無理だと思います  高齢者が自分で考えた練習方法でひそかに(笑)
練習しているのではと想像できます 

コーチに附けばどうしてもハードになるか、逆になるか で真面に自分の体力に合った練習は出来ないでしょう何故か??
コーチには分からないからです 全てとは言いませんが 殆どのコーチは高齢者と言われている人よりも若いので
彼らの内面までは理解できないと思います 高齢になると 体はどうなるか理屈では分かっていても体験できませんので

それでは高齢者のトップスイマーは 多分自分で考え体力に合わせたメニューでコツコツとやっていると思われます
若い人の様に 100m 200m 何本も ハードで泳ぐことは 体を壊す事になります 我々の歳になると一度体を壊すと
なかなか治らない 治っても完治まで行かないかもしれまし 自動車の様に部品交換も出来ません

どうすればよいか??? ここがベテランのトップスイマーの知恵です  
知り合いのある人に尋ねました どんな練習しておられるのですか?? 距離をバリバリ泳いでおられるのですか??
そんなことは出来ません、自分の泳ぎの見て悪いところを修正していきます そうすれば泳ぎが良くなり
結果的に早くなります ですから 時間は短いです プールが空いている時間にやります  だらだらと長く泳いでいない

効率よく自分に合った練習をされているようですね 

野球でよく聞く話ですが迷ったら基本に戻れ 成程そうでしょう
例えば 練習して伸びているうちは良いのですが行き詰った時にどうするか???

基本に帰って練習する すると前に基本をやっている時に見えなかったことが見えるようになる これは本人が
それだけ進歩していることになります  これの繰り返しだとおもいますよ

高齢者は何でも馬力で飛ばせばよいと言う年代は過ぎ去っているので自分で自分に合う練習方法を 見つけて
練習する これが上手くできている人が トップスイマーとして輝いている人です

日本記録 世界記録を次々に出して輝かしい成績を上げている人は 殆どそうだと信じています
私は80歳の時に世界記録を出しましたが(間違って世界記録出してしまったのではないかと思うことが有ります)(笑)

何故かと言うと その後あまりパッとしていない 体力は落ちる 持久力は落ちる 手をこまねいて考え込むくらいでした
この未知の年齢に対応した練習方法 体力維持方法を 自分で勉強せず ただ 泳げはと言う 安易な考えが有ったのでは
と反省しています その為には クラブでのレッスンが 障害になっているかも クラブのレッスンは万人向きですから

自分で練習方法を確立して 自分の体力にに合った 方法を取らなかった事を悔やむこともあります
やり過ぎると 体力がないので しっぺ返しが来る そのしっぺ返しは 抵抗力をなくして 風邪をひく
無理して筋トレすると 体のを壊す 例えば 肩 腕 足  

何するにも限度を超すと 何処かが悪くなる  ポンコツ車です それをうまくこなして使うのがベテランですね(笑)
出来るだけ 自分のメニューでやれるように努力したいと思っています  

迷ったら泳ぎの基礎に帰える   温故知新    です



スポンサーサイト

COMMENT 2

えいじろう  2016, 01. 15 [Fri] 19:50

まだまだ行き着けない境地ですが。

最近の私は、仕事に影響が出るので、昔程毎日は泳げません。

そうすると、同じように基本に帰って自分の泳ぎを改善する事が

大切かなと思っています。

ちなみにrockyさんは幾つ位までガンガン泳がれていましたか?

基礎が弱い大人になってから泳ぎ始めた人には、rockyさんの

言われる事が余計に重要な気がします。

Edit | Reply | 

rockysan06  2016, 01. 15 [Fri] 20:23

Re: まだまだ行き着けない境地ですが。

> 最近の私は、仕事に影響が出るので、昔程毎日は泳げません。
>
私は短距離型で 速筋が多いタイプだったのかと思いますが

ダッシユ力はかりあったようですが  70過ぎからあれ?? と思うようになり

73歳ころから TI SWIM なるものを見つけて 講習も受け  こんな泳ぎもあるのだな

と感心したのです それから ハッキリと変えたのは 75歳ころですね 

泳ぎは力だけでないと言う事がわかって今後はこの泳ぎは参考になりました

えいじろうさんはまだお若いので 短距離は馬力で行けますよ 私のブログは高齢者用( ;∀;)ですが

中年の人にも参考になると思っています 

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?