高齢になり体力が落ち始めた時に何をすればよいか

 07, 2017 22:34
私は60代まではスプリント力は有ったような気がしますが70代に入って少しずつ落ちだしたクロールは力で泳いでいた様なもので
体力の落ち方に合わせて、記録も落ちて行った、まあ歳だからこんなものかな??? と感じていましたが、ちょっと待て!!

力に頼って泳いでいるから、力が落ちるとガタガタになってしまうのでは?? これが普通の人のやっていることです、それでは
どうすれば良いか??
話は簡単、力でなくテクニック(泳力)を身に付けて落ちを少なくすればよい、そうすれば、ただ漠然と泳いでいる人に比べれば
相対的に早くなっていくのだ!! 落ち方が少なければサバイバル競争で生き残れるのだ??

75歳前から思い切ってクロールのテクニックを変えていった、力から→テクニックへ、そうすると思っていた通りに近い効果が
現れてきだした、今までは勝てなかった人に勝てるようになり、目いっぱい泳いでフーフー言っていた時よりも少し楽だ(笑)

体力が落ちているからかもしれませんが?? クラブで教えている泳ぎは若者用ですから我々の様な後期高齢者には無理な
処があります下手をすれば体(腕、肩)を壊す割合が大きくなってきます、今までの泳ぎにこだわっている人は体力と一緒に
ドンドン落ちていきます、これが当たり前と思ってしまう人はここでサバイバルから脱落と言う事になります( ;∀;)

生き残る人は、それなりに色々と自分で考え、あちこちから情報を入れてテクニックを磨いている人です、天才的な能力
を持っている人でも歳を取れば、それ相応に力は落ちます、最後に頼るのはテクニックでよ、力ではありません
腕や肩を痛める様な泳ぎが良い泳ぎとは言えませんから、早く高齢者用の泳ぎにシフトすることをお勧めします

最後に一番大切なのは
1.故障しない体、と 病気しない健康な体です
2.水泳のテクニック 

以上 高齢者の皆さん参考にして下さい

スポンサーサイト

COMMENT 2

みどり倶楽部  2017, 02. 15 [Wed] 09:08

おはようございます。

力に頼って泳ぐ…。
確かに加齢とともに無理が来ますね。
私のリレーメンバーも、この点に悩んでいます。
以前は力で泳いでも、大会で何とか結果が出ていましたが、今は無理だ…と。

水泳のテクニックで泳ぐって大切だと実感しています。

Edit | Reply | 

rocky  2017, 02. 21 [Tue] 18:52

遅くなりました

歳と共に力が急激に落ちてきます、特に80歳を超すと

テクニックを重視して練習されるようにしてください、

筋肉も落とさないように軽めに筋トレも忘れないように

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?