FC2ブログ

家のインターホンが故障で新品と交換作業

 05, 2018 19:26
築24年その時に使用していたインターホン、故障で遂にリタイヤーさせました

人間も古くなっているので仕事はリタイヤーしていますが、好きな事は中々リタイヤーできません、弱電関係の仕事をしていた為か

機械が故障すると何処が悪いのだと直ぐに悪い癖が出て探し出す(笑)インターホンはブーンと言うハム音(60ヘルツ)が高くて

玄関から呼び出しがあってもハム音の中から香を拾う事になり苦痛でした、妻は別に苦痛でないとうそぶいていますが(笑)

致命的な故障は玄関子機のLEDが切れている、相手が呼び出し音(ピンポン)だしても玄関子機はストライキを起こして音を

出してくれないが家の親機はちゃんとピンポンを受信してくれている(笑)

古いナショナルのインターホン、インターネットで探しまくっても型番が出てこない、パナソニックに電話すると、もうそんな古い機器

は有りません( ;∀;) 新品に取り換えて下さい、そうですね古すぎる(笑)

最近はカラーテレビ付きのインターホンが主流で声だけのものは数種類何とかあるだけで、値段も少量生産のためか

カラーテレビ付きとあまり変わらない、カラーテレビ付きでも大型モニター、その他スマホと仲良くできる等色々付いた物は

矢張り高い、 どんなものを買うか調べまくった、まあ5インチのモニターだったら辛抱できるな(笑)と5インチを探して

機能のそこそこの物を見つけた、問題になったのは室内子機と親機全てが電話機のハンドセットの様になっているので

壁掛け式、壁に穴が開いているので 新式のワイヤレス、方式は駄目 穴が塞げない(笑)、壁の中の線も残骸になる

この両方を助けないと家がすっきりしないので、有線で壁掛け式のインターホンに決めた


現物が来て開けてチェック、取説も数回目を通してすべて覚えてしまったつもりであった( ;∀;)

やはり古い玄関子機の取り付け作業は少してこずった何せ使う部品が違うのでホームセンターまで走って部品買う

今日はここ迄 続きは明日ですご期待よろしく\(^o^)/

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?