ストロークの肩の使い方

 01, 2012 11:50
SWIM 1月号に載っていた記事 抜粋

水中で行うストロークの動作はキャッチ、プル、フィニッシュに分けられますが
、更にもう一つ、肩の移動を意識すると、水をかくときに力が入りやすくなり
プルの効率がアップします

腕を前に伸ばして水をつかんだ後、そのまま腕を後ろに振ると、肩が前ら残り、
力を入れにくくなってしまう。
水を後ろにかくときには、一度肩を引いて水を押し出しやすい形を作っておこう
タイミングは、キャッチの後、プルが始まる前に肩を引き始め、その動きに合わせて
水をかいたら、最後にフィニッシュで水を後ろに押し出す。

バタフライのストロークも同じです  参考にしてください

たぶん、自然にそうしている人が多いのではと思います。
この泳ぎだったら肩を痛める事は少なくなるのではと思っています。
スポンサーサイト

COMMENT 6

フリースタイル  2012, 02. 01 [Wed] 14:47

こんにちは。
北陸は朝から強風で粉雪が舞っています。

「キャッチとハイエルボーの姿勢をスタート点にして、上腕を平行移動させるのに合わせて肩甲骨も前から後ろに移動させる」と水泳の本で読んだことがありますが、「プルが始まる前に肩を引きはじめ、その動きに合わせて水を掻く」のは大事なポイントのようですね。練習に取り入れてみます。有難うございます。

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 02. 01 [Wed] 16:29

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 北陸は朝から強風で粉雪が舞っています。
>
今日は北陸は豪雪で大変ですね、私は鳥取生まれで冬には雪が降り、積るものと
思っていますので岡山に来て寒いけれど雪が降らない冬が何だか変な気持ちです

肩を引く泳ぎは私は2年ほど前からやっていますが、なかなかよろしいです
スイマーズショルダーにもなり難い泳ぎだと思っています。

Edit | Reply | 

かずんこ  2012, 02. 01 [Wed] 22:57

早速試してみました。
とくにバタフライで、肘が水面に出るような感じで、少し肩を引くと、とても掻きやすくなりました。

良いヒント、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

siopop  2012, 02. 02 [Thu] 00:31

難しいです

プルを上手に出来るようになるには未だ程遠い状態なのですが(特にバタフライ)
少しでも理想に近付けるべく頑張ります。

もの凄く雰囲気が変わっていたので、違う場所に来てしまったのかと錯覚してしまいました (^_^;)

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 02. 02 [Thu] 15:06

Re: 難しいです

> プルを上手に出来るようになるには未だ程遠い状態なのですが(特にバタフライ)
> 少しでも理想に近付けるべく頑張ります。
>
> もの凄く雰囲気が変わっていたので、違う場所に来てしまったのかと錯覚してしまいました (^_^;)

どうもすみません 何だか寒々しいので温かみのあるものに変えてしまいました
チョット字が小さくなり読みにくいですが、
肩の力を抜いてプルを始めれば上手く行きます、手、腕て゛水をかかないように
悪く言えば、撫でるようにプルします、それでも思ったよりも進みます、しかし
体が水平、下半身が下がってしまったらダメです。 疲れると下がります(笑)

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 02. 02 [Thu] 15:16

Re: タイトルなし

> 早速試してみました。
> とくにバタフライで、肘が水面に出るような感じで、少し肩を引くと、とても掻きやすくなりました。
>
> 良いヒント、ありがとうございます。

今日は肩の硬いかずんこさん、私も肩が硬いので柔らかくする努力はしています、
肩を少し引く、これは肩の力をフッと抜けば同じ状態になるのではと思っています

それから、プルの時は思い切って力を抜いて、極端に言いますと水を撫でるような、
水を逃がすような気持ちでプルやってみてください、
 
その時の条件は、体の下半身を水平にしてプルする、そうしないと、下半身が沈むと
プルで手の力を抜くことは泳ぎが崩れることに成ると思います。

キックの蹴り上げが無いと難しくなるのでは、 キックの蹴り上げ忘れないように。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?