大会モードのスイッチが錆び付いていた???

 24, 2012 18:56
真に、体の動きでこんなに変わるものかと感心しています
歳をとるに従い、エンジンの掛りが悪くなって大会用のメインスイッチがなかなか切り替わらない
平和ボケのスイッチは中々戦闘モードには切り替わらなかった(笑)

この土曜日の大会は、プールも本人もコンディションが良くないのですが、早くスイッチが
切り替わっていけば、 ここまで、ガタガタにはならなかったのではと思っています

最後のリレーの記録はどう考えても嬉しくなる、今日プールへ行ったら、知り合いの試合に出た
3人の知人から次々と、〇〇さん あの泳ぎは良かったね~ 未だあんなスピードが出せるとは思って
いなかった!! あぁ~ あれですか 戦闘モードのスイッチが バッチリ入ったら未だ力は
出ますと言って笑った(笑)  そうしたら 又次の人が ジムに現れ 最後のリレーは早かったね~!!

スイッチが錆びついていて、最後のリレーで ヤット切り替わったのですよ(笑)
3人目の人も 感心して、何処にそんな力が有るのだろう?  この筋肉見てよ!! これです!!
力こぶを出して見せました(笑)

さて、本番に入ります
色々と考えてみて、以前に14秒台はどうして出たか?? リレーの引継ぎの時は?? 何が原因か??
分析してみました それでは 引継ぎの時に全て 14秒台が出ているかと言うと そうでもない

1.引継ぎ時のメリット もあるが ほかに何かある
2.緊張せずに平常心で力みが少ない 之も一つの原因
3.引継ぎは上手いので 失敗はない 之も一つの原因
4.泳ぎが違う 

考えてみると 引継ぎで 良いタイムが出たときは 泳ぎが違っている様だ
その泳ぎが この度の1泳の泳ぎだ と言うことが 判った

それては 泳ぎの分析 に移ります

1.背中の横の筋肉 肩甲骨 肩 これをぐっと伸ばして肩を持ち上げるように
 してリカバリーし、入水時の手は脱力していて少し前向きの下方向いている
 指先から入水し、伸びは殆どなし キャッチに移る

2.その時の体の状態は 軽くローリングした状態で前のめりに重心移動する

3.ストロークの感じは よく言われている 前の伸ばした手(腕)を 掻くのでなく
 その手の位置まで 体を持っていく気持ちです ですから プル プッシュは
 思ったよりも力が要らない 前のめりになっている関係だと思います

4.表現か下手なので 勘弁してください 言わんとしていることは皆さん
 お分かりだと思います コーチなどから 耳にタコができるくらい言われている
 のでは??

以上です これが 今までの成績の良かった時の泳ぎです 長い距離はやつていませんので
わかりませんがローリングを大きくすれば使えるかも 短距離には使えると思っています 

今まで 何回か 泳ぎを変えましたが 其の度にアップしているようです ダウンは
していません 年齢による大幅ダウンは 確実にクリヤーしています
アップの意味は スピードが上がった? てはなく 落ち方を少なくしているという意味です
この歳になつて 全盛期の記録なんか 夢の夢です

参考までに
足を全く使わずに(力を抜いて) この泳ぎを試してみました レッスン中です コッソリと
結構スピードは出ています (体幹がシッカリしていないとダメですが)
スポンサーサイト

COMMENT 11

フリースタイル  2012, 09. 24 [Mon] 20:19

>肩を持ち上げるようにしてリカバリー、入水の時の手は脱力していて少し前向きの下方向いている指先から入水し、伸びは殆どなし、キャッチに移る。前の伸ばした手(腕)を掻くのではなく、その手の位置まで体を持っていく気持ちです。足を全く使わずに(力を抜いて)この泳ぎを試してみました。結構スピードは出ています(体幹がシッカリしていないとダメですが)

私も腕を伸ばしてパワーショベルでグワ〜〜ッと地面に穴を掘るように、前のめりに重心を持ってゆくストロークで泳いでみることがありますので、rockyさん言わんとされておられることは痛いほどよく理解できます。
たしか、バタフライの大西順子さんも「手で掻くのではなく、キャッチした手の位置まで体を持ってゆく、なかなかむずかしい事だけれど…」と、rockyさんと同じ趣旨の事を書いておられました。

足を全く使わなくても結構スピードが出るとのことですから、私のような足に障害の有る者に向いた泳ぎかもしれませんね。さっそくもう一度入念に検証をさせて頂きます。私は体感がしっかりしていないので、rockyさんのようにはうまくいかないかもしれませんけれど、…。(笑)
貴重な体験談をご披露頂きましてありがとうございました。


Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 24 [Mon] 21:19

Re: タイトルなし

> >肩を持ち上げるようにしてリカバリー、入水の時の手は脱力していて少し前向きの下方向いている指先から入水し、伸びは殆どなし、キャッチに移る。前の伸ばした手(腕)を掻くのではなく、その手の位置まで体を持っていく気持ちです。足を全く使わずに(力を抜いて)この泳ぎを試してみました。結構スピードは出ています(体幹がシッカリしていないとダメですが)
>

今晩は フリースタイルさん 早々とコメントありがとうございます

実はねフリースタイルさんのことを思い出してやってみました、と言うの今日のレッスンで 150m 泳ぐ時に
前の若手の人がその前が遅いのか、前がつかえるので、足のキックを止めて 手だけで付いて行き 離れたら
また普通通り、 思ったよりも進んでいるようでした 

レッスン終了後 テンポ 0.75秒 くらいで 足は使わず 泳いでみましたが テンポ0.7秒でも
行けますね

Edit | Reply | 

かずんこ  2012, 09. 24 [Mon] 23:10

キャッチした位置まで体をもっていく。コーチにも先日のレッスンで同じことを言われました。

私にはなかなかその感覚がわかりません。
腕で掻いて押し込んでいる感じです。

最近、ブレストでようやく、体が出て行く感じがわかるようになりました。ブレストは両腕でキャッチするのでわかりやすいのかもしれません。
クロールでも意識してみます。

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 24 [Mon] 23:38

Re: タイトルなし

> キャッチした位置まで体をもっていく。コーチにも先日のレッスンで同じことを言われました。
>
> 私にはなかなかその感覚がわかりません。
> 腕で掻いて押し込んでいる感じです。
>
今晩は その感覚は分かると思います、今日ちょつと普段より長い距離?? を巡航速度で?? 泳がされたので
泳ぎを変えてみたり、前に追いついたときは、 止まらずに 足を使わずに泳いだりして 試してみました

キャッチした位置まで体を持っていく感覚で泳いだ方が楽な気がしましたし、速度も比較すると少し
早い感じがしましたよ プッシュはあまり力は入れなくてもいい感じがするし ストローク長は
伸びて泳ぐときに比べると短くなっています 前へ重心を持っていくために手を前へ前へと持っていく

感じです 今考えてみると カヤックに似たところがあるような気がします??

Edit | Reply | 

えいじろう  2012, 09. 25 [Tue] 07:08

ストロークの加速!?

TIでもアンカーから前へ滑り込むという表現を使いますね。
この感覚意識していれば分かります。

でもレースのしかも短距離では全く出来ていません(>_<)
自分のものになりきっていないからですね。。。。

キャッチから体を前に移動させようとすると
プルのはじめを丁寧に後半を加速するような動きになるので
水を逃がさない理にかなったうごきになるんだと思いました。

この意識はバタフライにも必要ですよね?
いまの私のバタフライに一番必要かもと強く思いました!!!

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 25 [Tue] 07:53

Re: ストロークの加速!?

> TIでもアンカーから前へ滑り込むという表現を使いますね。
> この感覚意識していれば分かります。
>
> でもレースのしかも短距離では全く出来ていません(>_<)
> 自分のものになりきっていないからですね。。。。



おはようございます えいじろうさん
皆さんからコメントいただいて 色々と参考にしいます

その人によって、何を中心に考えるかで表現は違うかもしれませんが
基本になることは 体全体で重心を前へ前へ持っていく感覚です
リカバリーの時に肩を上げて出来るだけ体を総動員(大げさ?)して前の水をキャッチ

言われる様に 短距離では手が前へ前へと行かない場合下手をすると空回りになって
しまいます 

私の言おうとしている事が理解していただければ幸いです 表現しようとすると難しいです!!




Edit | Reply | 

フリースタイル  2012, 09. 25 [Tue] 08:41

壁を蹴ってスタートをするとすごく加速をするが、これは壁が動かないからだ。水は押すと動くので壁を蹴った時ほど加速はしない。水を押したり引っ張ったりして水を後ろへ動かすのではなく、水を動かさないことによって体を前に進める。
そこで、できるだけ水を動かさずに体を前に進めようとすると、次の二点が重要になる。
⑴できるだけ腕のたくさんの部分を水に当てる。
⑵進行方向に対して垂直に水を当てる。
…と言う水泳の解説を読んだことがあります。

バタフライの大西順子さんも、「推進力は後ろのプッシュで得るのではなく、掻き始めのキャッチで得るものなので、この部分をしっかり練習しましょう」とコメントされておられるようです。
キャッチした腕の位置まで体を持ってゆくことは「言うは易く行うは難し」の感は有りますが、練習をしてみたいと思っております。

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 25 [Tue] 08:44

Re: ストロークの加速!? 追伸

 リカバリー 入水 キャッチ プル この時の手は絶対に力が入らない様に 

 力が入ると力んでしまうと 逆効果です 自然のままに........

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 25 [Tue] 08:52

Re: タイトルなし

> 壁を蹴ってスタートをするとすごく加速をするが、これは壁が動かないからだ。水は押すと動くので壁を蹴った時ほど加速はしない。水を押したり引っ張ったりして水を後ろへ動かすのではなく、水を動かさないことによって体を前に進める


言うは易く行うは難し 全く フリースタイルさんの言われる通りです 其処まで到達するには

可なりの月日が掛かるのではないかと思います 特に高齢者は

キャッチした腕の所まで行く感じ 感覚が 少しでもつかめれば進歩したことになると思います

私もまだまだ其処まで行くには長い時間がが掛かると思いますが 感じは掴んでいます

情報 有難うございました

Edit | Reply | 

まゆりん  2012, 09. 25 [Tue] 17:27

身体を前に

 こんばんは。
私も、「身体を前に」と言われたことがありますが、未だにその感覚がよくわかりません。

 えいじろうさんのコメントにもありましたがTIで、前のめりに、滑らかにと言われるのですが、それがまだ身についていないので「身体を前に」という感覚が得られないのだと思います。

 今日の練習、クロールの入水前に脇を伸ばすことを意識してやってみると、前のめり感を感じることができました。
 まだまだ意識しないと、肩甲骨、脇が縮こまった小さなリカバリーになってしまいます。

 リカバリー、入水等色々なポイントがうまくいくと、全体の泳ぎが良くなっていくのでしょうね。
 力みのない動きで、気持ちよくクロールが泳げるように、意識しすぎないように練習を続けます。

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 09. 25 [Tue] 17:49

Re: Re: 身体を前に

> >  こんばんは。
> > 私も、「身体を前に」と言われたことがありますが、未だにその感覚がよくわかりません。
> >
> >  えいじろうさんのコメントにもありましたがTIで、前のめりに、滑らかにと言われるのですが、それがまだ身についていないので「身体を前に」という感覚が得られないのだと思います。
> >
>
> こんばんは まゆりんさん
>
> 肩を上げて脇を伸ばして手先から入水して前にかぶさるような 前のめり感
>
> 肩が落ちてしまつたら 全くダメです 女性の方で肩が上がるのだが入水の時には
>
> 手先よりも先に肩が落ちている人が多いですね まゆりんさんはそんなことはないと思います
>
> 前のめり感なしに手を回す短距離のダッシュは 空回りになります

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?