月曜の水泳

 15, 2012 19:42
ストレッチ&筋トレ
プールへ降りると 既に水中ウオーキングが始まつている 壁に近寄るとスーーと左に
流されてしまう かなりキツイ流れだ となりのコースで初心者がバタフライやっているが
中々壁にたどり着けない
時間が来るまで、お喋れ半分、泳ぎ半分 テンポ1.40秒で ユックリでも流されないように
体幹を締めて泳ぐ 結構疲れますね~

レッスン
アップ
25x6 チョイス 60秒 バタフライ 5本 クロール1本
後25m の種目 色々やりましたが 忘れてしまいました 書いた紙でもくれれば
良いのですが ホワイトボードに 書くだけですから 

メインの 75m は 少し手応えがありました
75x4 最初の1本は KPS 次2本は デぃセンディング 最後 普通に
スタート練習
中々一定の型が出来ない 回数をやらないとダメなようです 毎回少しずつ違う

終了後
50x5
テンポ1.30秒 約 47秒
テンポ1.20秒 " 44秒 
テンポ1.10秒 " 42秒
テンポ1.00秒  42秒 何故???
テンポ0.90秒 " 40秒  まるでで 疲れて力が出ないのか テンポは刻んでいるのにDSPが
             短くなっている
テンポ0.90秒 
25x2 レスト 15秒 19秒

25x2 上向き ドルフィンキック ズーマー使用
50x2 バタフライ レスト1分 ズーマー使用 ユックリと 2本目で ふくらはぎ 痙攣
50x2 バタフライ レスト1分 ユックリと アップキックに注意して(アップキックは大切)
25x1 バタフライ ズーマー使用  ハード 
50x1 クロール ダウン 
 


スポンサーサイト

COMMENT 2

かずんこ  2012, 10. 17 [Wed] 19:34

アップキック

第一キックはまだしも、呼吸を入れたときに、第二キックが振り下ろしたままになりがちな気がします。

重心がすばやく前に乗らないせいかもしれません。

私は目下、呼吸の仕方を工夫中です。
顔の向きが違うだけで、rockyさんのサイドブリージングと同じ考え方だと思うのですが、
フェルプスのように顎をうんと出すことで、体を立てない(胸を上げない)ようにするというものです。

呼吸を連続して入れると、足が沈みっぱなしになりがち、という悩みが解消するとよいのですが……。

Edit | Reply | 

rockysan06  2012, 10. 17 [Wed] 20:58

Re: アップキック

> 第一キックはまだしも、呼吸を入れたときに、第二キックが振り下ろしたままになりがちな気がします。
>
今晩はかずんこさん 
おっしゃる通りです、前に重心を持って行くために出来るだけ低い姿勢を取りたい
呼吸がしたいとなれば低い姿勢で呼吸となれば クロールのことを考えるとサイドブリージング
になつてしまいます 疲れがないうちは、別に何も思いませんが 疲れてくると出来るだけ

前に重心を持っていきたい、呼吸したい,で(笑)出来るだけ水面に近いところでと........
私が一番悩んでいるのはかずんこさんと同じ 疲れてアップキツクが打てなくなって下半身が
沈み加減になる時の対策です 疲れないのが一番良いのですが それは虫が良すぎます(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?