健康の大切さをつくづく感じました

 31, 2013 15:49
梅雨の庭3

早生のブルーベリーがこんなに大きくなりました あとは濃い紫色になって熟すのを待つだけです

今日自動車税を払いに市役所の支所に行ったら偶然にシルバーでも管理人として働いていた時の
仲間に会いましたが 彼は管理人の時に脳梗塞で入院、退職後はリハビリで ブラブラしているだけの

生活で生きる気力も目的もなくない唯呼吸しているだけ?? の状態で椅子に座ってコーヒーを飲んで
いました 毎日こんな事をして過ごしています!! 手が不自由なので役所に行って 要支援を要介護何級?
にしてくれるように頼んでいますが 中々やってくれません!!

それで不平を言っているのですか 彼は歩くことも出来るし 両手も使えるし 唯利き腕の右が あまり力が
入らないので不自由と言っていました  そこで 私は 何故使えるようにリハビリの努力しないのだ??

どうしても右が駄目なら まともな左手が有るのでしょう 何故努力して使えるようにしないの??
彼いわく 右利きの人は 左は使えません!! バカな事を言ってはいけませんよ  努力すれば
なんでも出来ます!! 君は 自分の病気に甘えて マイナス思考になっているだけだよ!! 障害者でも

訓練で自分の使える所をフルに使って 運動している人は沢山いるのですよ 死ぬまでそんな甘い考え
をして生きていくのですか??? 生きがいも何もないではないですか?? 考えをプラス思考にすれば
今まで見えなかったことが見えて 生き甲斐を感じますよ そのために努力しなさい!!

と言って別れました 気の毒な面もありますが 話を聞いていると この人、生きる努力をしていない
何も相手がしてくれない 私は不自由なのに ....... 本当にがっかりして 少しきつい事を
言ってしまいましたが 彼も 納得して頷いていたのが救いでした

やはり健康でいることが大切ですね 健全なる精神は健全なる身体に宿る 本当です




スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?