敵に塩を送る??

 03, 2013 22:25
歴史を勉強しておられる方でしたら あの有名な 武田信玄と上杉謙信 の事を

思い浮かべられると思います 上杉謙信が武田信玄に塩を送ったのです 宿敵、ライバルにですよ

私は時々高齢者に、敵ではない、仲間と思って塩を送りますが どうも塩の活用が下手でないか

と思うことがあります 私の持っているノーハウを公開しますが ある人は こんな事を私に言いました

ノウハウを教えると貴方が不利になるのですよ 私だったらじっと隠しておきます、私はそれを聞いて

成る程、それが普通の人だなあ マスターズ水泳が盛んになれば良いので 貪欲に欲しがる人もいれば

ソッポを向く人もかなり居ると思いますので そんなに危機感は有りません

一番 高齢者に必要なのは泳力では有りません 如何に健康で病気をしない様に努力する

二番 水泳を楽しみながら泳力を付けていくことだと思っています

 この2つが両輪に成って 末永く水泳を楽しむことが出来るのですよ

何故一番が 健康で病気をしない様に努力する かと言いますと それは簡単 健康でなかったら

水泳はできません マスターズ大会に出ることは殆ど不可能ですから

どうすれば 健康で病機をしない体になるのか?? ここが問題です

人間の構成物質は?? それはインターネットで調べれば直ぐわかります この必要な物質が足りなかったり

全く無かったりすると 体本来の働きはできなくなります 病気と言ってますね 薬でその病気のもとまで

治すことは難しいのが現状です 私のブログを見ておられる方は インターネッをやっておられるので

どんな物が不足すればどうなる?? くらいは直ぐにわかります 皆さん調べて勉強して下さい

最後に 貴方が 食べているもの 飲んでいる物に含まれている物質(栄養素)によって貴方の体は

作られています それは 1日1日の積み重ねです 1日を疎かにしないようにして下さい 

構成する物質、栄養素が足りなければ 足りない体になりそのことから病気が出やすい、出てきます

足りないと思ったら 補助食品を使えば良い、 この積み重ねが 貴方の健康を末永く維持して

呉れることを信じて下さい 体に良いことをすれば体は良くなり 悪いことをすれば悪くなりますよ

1日の積み重ねが 5年 10年 15年 20年 とたてば 努力した人と しない人の差は非常に大きく

なります  例えば あの人は早い人だったのに、今は墓の中? 努力した人は水泳大会で活躍中?

と言うことになります 以上 味方か敵か知りませんが塩を送りました 





スポンサーサイト

COMMENT 2

yoshiharunagatomi  2013, 07. 04 [Thu] 05:40

おはようございます(^-^)/
毎回ためになるお話、頭が下がります

私は敵に対してはバンバン塩贈るべきだと考えてますが、贈れるだけの塩を持ち合わせていないのが現状です(^_^;)

プールでシニアマスターズのスイムを観察していると、身体に負担がかからないフォームでパフォーマンスを管理している方が多い様に思います

私、まだまだ若い(30歳)ので筋力でバンバン行くタイプなのですが、距離が伸びれば伸びるほどシニアスイマーの背中が遠くに離れて行ってしまいます…

経験で積み重ねられたものにはやっぱり太刀打ち出来ないです

いっぱい塩もらって勉強して行きたいと思います

Edit | Reply | 

rockysan06  2013, 07. 04 [Thu] 07:33

Re: タイトルなし

> おはようございます(^-^)/
> 毎回ためになるお話、頭が下がります
>
> 私は敵に対してはバンバン塩贈るべきだと考えてますが、贈れるだけの塩を持ち合わせていないのが現状です(^_^;)
>

お早うございます 30歳ですか 羨ましいです 腕力でも かなりスピードはだせますから

しかし、何時かは力の泳ぎは卒業しなければなりません 力があることは大変な魅力ですので

それはそれで良いと思います 自分で気が付かれましたら泳ぎの質をあげて下さい

その為には勉強が必要です 現在では インターネットでかなり質の良いものが手に入ります

ので 頭を柔らかくして取り入れられれば良いと思います 

私の転換期は 54歳の時に コーチについてクロールの改善(それまでは我流)

第2の転換期は 真剣になって、力の泳ぎからの脱却は TI SWIMでした 

現在は それをベースにして 自分流の泳ぎを探しています

是非無駄のない泳ぎをマスターされますように




Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?