土曜日の自主トレ

 14, 2013 18:26
土曜日は楽しみにしている自主トレです
ストレッチと筋トレは セットで行っていたのですが うっかりして 靴を忘れてしまったため
ストレッチだけになってしまった

プールへ降りると ウオーキングやっている 最悪のコンディションです 人数が集まるまで
アップ ゆっくりと泳いで 体をほぐしながら 心拍数も少し上げていく

今日は 3人か?? 少ないなあ!! と言っているうちに 5人になり それでは 15分から 始めます

25x10 クロール 1分 ストローク数 タイムを決めて 泳ぐこと 

  始まって 気が付くと ペースクロックが 1秒違う が今更しようがない アップだから
  クロールで気になっていた リカバリーから入水になる時の体の使いかたを少し改良
  効果がありそうだ

休んでいる間に ペースクロックの 時間合わせ  3分間休んで 本番 人数は 3人 2人はリタイヤー

25x4x4  クロール セット間は 3分 最後は 4分 気になっていた リカバリーからの入水に集中して

    テンポ 最初の1セット 1.03秒 2セット 1.02秒 3セット 1.01秒 4セット 1.00秒

    来週は 4セット目は 0.9秒台でやりたい 心拍数も 4セット目で 160 少し慣れてきた

    ので テンポを上げたほうがよさそうだ

3分休息

50x4 クロール 1分30秒 ゆっくりと 大きく1分以内に入ること 私は 55秒で泳ぐことにした

3分休息   4人で泳ぐ

100x1 クロール 50m のスピードで ばっちり 1分50秒で 泳いだ いつも一緒に泳いでいる女性は

  今日も2分を切った この前も2分切って 自信をつけてきている 50メーターは55秒で

  最近は泳いでいる 以上でおわり

3分休息  二人で

25x4 バタフライ 1分 ズーマー使用 20秒以内に入る事 

自分だけで

25x2 ドルフィンキック 上向き ズーマー使用

50x1 バタフライ ズーマー使用 右左 1回 両手 1回

100x1 バタフライ ズーマー使用 左右 1回 両手 1回 

注 クロール リカバリーから入水時の体と手の使い方 効果がありました

  これはマスターするぞ

  我がクラブのコーチの個人レッスンを受けた人が言っていた事を実行してみた

  これは フラット泳法の本を書いておられる 高橋雄介氏 のビデオでみて

  これだな!! とわかったからです

  



   







スポンサーサイト

COMMENT 4

フリースタイル  2013, 09. 15 [Sun] 13:48

リカバリー

先日のrockyさんのバタフライ模範泳法の写真を拝見してとても感動致しました。
水泳に限らずスポーツは写真やテレビで見るよりも、実物を見る方がはるかに迫力があり刺激になり勉強にもなるように思います。rockyさんのクラブの方々は世界記録を樹立されたrockyさんの模範泳法を目の前で見て、とても刺激になり勉強にもなったことと思います。うらやましい限りです。

今まで私はクロールの練習では水中での手の動きばかりを研究してきました。
しかし、最近はクロールではリカバリーから入水までの水上の体や腕や手の動きがとても重要だということに気がつきました。リカバリーで上手に腕を入水させる事が次のキャッチやプルに上手く繋がって、より効率的に水を掴み掻くことができるように思えてきました。
私もrockyさんのように、リカバリーから入水時の体や手の使い方を改良して、少しでも自分のクロールのレベルアップを目指してゆきたいと思っています。

Edit | Reply | 

rockysan06  2013, 09. 15 [Sun] 15:15

Re: リカバリー

> 先日のrockyさんのバタフライ模範泳法の写真を拝見してとても感動致しました。


フリースタイルさん 褒めていただいて有難うございます

確かに注目を浴びる人が出てくると その人の泳ぎに注目する様になり
自分も泳ぎのlevelアッフしようという意欲がわいているようです
競泳に興味がある人にとって大いに刺激になったと思っています

私自身は未だ未熟ですから現状には満足していません、満足してしまえばそこで進歩は止まります
ので前進のみです

本当に無駄なところはないですね 勉強、勉強で 泳ぎのレベルアップしたいと思っています

Edit | Reply | 

えいじろう*  2013, 09. 16 [Mon] 06:58

リカバリーの体の使い方

リカバリーから入水する時の体の使い方ですか?

私はあまり意識していません。
入水時に腕ではなく肩を伸ばしていくことはあらいSSのあらいさんに
教えて頂いて最近実践していますが。。。

効果があるようならばまたこのブログで解説して頂けると嬉しいです。

Edit | Reply | 

rockysan06  2013, 09. 16 [Mon] 17:33

Re: リカバリーの体の使い方

> リカバリーから入水する時の体の使い方ですか?
>
今一番気にしている所は
1.入水時 肩は内旋させてアゴにくっ付ける(肘が上がって面ずくりがしやすい)

入水は肩のラインからまっすぐに....ストレッチングダイム(伸び)を取る その時に体重を載せる
 肩甲骨を前に出して手(腕)を長くする(肩を落とさないように)その時に アゴに肩を付けて肩の内旋
 をしながら伸ばしていく

リリースについて  リリースとは 腕を水中から水上に上げる動作

2.ポケツトから手を抜くイメージでリリースする 肩甲骨を内側に寄せてリリース そして リカバリー
 になります

3. ローリングはしないような様なイメージで!! (ローリングはするのですが)
ローリングはする場合は肩甲骨を使って上側でする 下側でしない

一番効果わ見せたのは一番目です    リリースの時に肩甲骨を引上げて脇の下を見せるのは
一クラス上の泳ぎに見えますよ それと 入水時の肩の内旋 

既に知って おられることかもしれませんが 試してみて下さい

  

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?